2020年の振り返り

こんちは、じぬ です。 人のを見てると自分も書きたくなったので振り返ります。(アドベントカレンダーもこんなノリで書いた)

と言っても仕事とその他自分にとって大きかった変化はこっちですでに書いてます。なのでそれ以外のことを。

tech.drecom.co.jp

ゲームの時間が増えた

特に4月から6月あたりはこれが顕著でした。仕事もフルリモート、それ以外の趣味も基本停止になっていて家で過ごすしかできなかったので。 18時半で業務を終えてそのまま PS4 を起動する日々でした。(当時はひたすら荷物を運んでました)

読書の時間が減った

電車の時間が減ったので。なので取り急ぎ目を通したいものは土日で読むようになりました。学生時代に本を読みすぎた反動から家では読まないようにしていたのを解禁です。 また仕事にからむことは、仕事中に30分ほどで目を通す、というのも悪くなかったです。

携帯通信の消費量が減った

今まで 5GB/月くらいだったのが 1GB 未満になりました。まぁ外出が劇的に減ったのでそれはそう。 たまたまその直前に通信量に応じて支払うタイプに変えたので、だいぶ安くなりました。

料理することが増えた

せっかくリモートで家にいるのに、仕事後に食事で外出するのがめちゃくちゃ億劫でした。 そのため家での食事を考えるようになり、コンビニ弁当→ご飯炊いて冷凍おかず→自炊、という風に変化していきました。

自炊はもっぱら鍋を作ってます。同僚に勧められたのですが、お鍋の素とそれっぽい素材を放り込めばできる、というのが想像以上に楽です。 やってみると面白くなって、色々アレンジしたくなります。お気に入りはトマトペーストとチーズです。 そろそろ魚介類も試そうかと思ってます。正直、いろいろ買いすぎて冷凍おかずより食費は上がってきています。

料理を気楽にやれているのは食器洗い乾燥機の存在が大きいです。たかが5分短縮できるだけなんですが、自分にとっては体感がかなり向上してます。 サブスクでレンタルしてるんですが、そろそろミニマム期間を過ぎるので自分で購入しようと思ってます。

生ゴミを家に置く状態が起きるようになったのでスマートゴミ箱を買いました。 料理やおやつのたびにビニール袋を縛り直す手間が減ったので地味に QOL が上がりました。ただちょっと小さかったです。

ほかにも家の環境が整った

アドベントカレンダーにあるように電動昇降机、ゲーミングチェア、食器洗い乾燥機が導入されました。

運動不足の対策にリングフィットアドベンチャーを始め、空間を用意するために片付けをしつつヨガマットなど買いました。 1日 50kcal を基準に続けています。楽しいんですが、運動負荷マックスだとそれなりにしんどくもあります。あとリアル友人のガチ勢から毎日のプレイ量を聞いて戦慄しています。

布団のマットを買いました。 実家で古びていたやつを持ち出して8年感使ってました。薄いのでずーっとフローリングの固さを感じながら眠ってました。 新しく買ったのは高さが 10cm 近くあり、まったく床を感じません。最高です。

リモート会議用にマイクを買いました。が、これはすぐに返品しました。 自分のベストとしてはイヤホン無しで過ごせるのがベストなんですが、スピーカーとマイクを分けるとどうしてもハウリングして上手くいきませんでした。 自分にとってはマイク付きイヤホンで充分です。ただこの辺は自分がちゃんと理解できてないので、もうちょっといいやり方があるかもしれません。

Alexa を購入しました。友人から激推しされ、不要になった LiveSmart というスマートリモコンを譲ってもらいました。 電灯とエアコンの ON/OFF に使ってます。あととりあえず音楽をかけたいときに便利です。まだそこまで劇的な感動は無いかな。 どちらかというと、実家に買って贈りたいなという感じです。

次に欲しいもの

不思議なもので、何かを買うと次の何かを買いたくなります(アカンのでは?)。 いま興味があるのは分割キーボードです。PC 操作で若干ですが手首に負荷がかかっている気がするので、それの解消を試みます。 あとはコーヒーかなぁ。ただ自分は水分量をとりたいので、ミネラルウォーターをがぶ飲みでそれなりに満足しています。

エンジニア的な振り返り

せっかくなのでこういう観点も。 振り返ってみると充電の年というか、将来のために色々と貯めていった1年かなと思います。

そもそもは Unity をガツガツやりたくて今のチームに入りましたが、そういう観点では満たされないところはありました。 が、その一方で関わりが薄かった技術(Web API とか Rails とか DB とか)に触れることができましたし、新規開発に初期から携わるという貴重な経験もできています。

あとは正式に部下を持つことになり、人やプロジェクトのマネジメントについて改めて考えることが増えました。 ちゃんと考えてみると 1on1 って難しいです。結構準備に気を遣ったりしてます。 あと自分なりにプロマネを考えてから向き合うと、改めてスクラムはよくできているなと感じました。この辺は真面目に勉強してみようと思います。

とは言えクライアント技術をやりたいこともあり、自然と業務以外でいかに力をつけるか考えたりもしました(せっかく自宅の作業環境整ったし)。 この辺は楽しく習慣に組み込んでいこうと思ってます。

まとめ

飲み会が減った分のお金を自宅に投資してみましたが、色々と楽しくやれたと思います。 とは言え今年の前半は遊び、後半は残業(地味に忙しかった)に時間を使った感はあるので、次はインプットの2021年にしていきたいです。